お酒 栄養

爽やかな香りで気分爽快!「僕ビール、君ビール」口コミレビュー

梅雨に入り、ジメジメ蒸し蒸しとした季節になりました。 今年は、梅雨が明けるのはいつ頃でしょうか。   ムシムシした季節には、スカッ!と爽やかになれるキンキンに冷えたビールがおいしいですよね。 暑い炎天下で仕事をするのは、とてもツライもの。 水分補給や休憩が絶対に必要。   水やジュースの代わりにビールを飲むのはどうでしょう? まだ仕事が終わっていないなら、アルコール分のあるビールを飲むのはちょっと、、、ですよね。 とはいえ、昼間に飲むビール、しかも外で飲むのは、なんだか夜に飲むのと違ってとても魅力がありますね。   その昔、仕事の合間に夢のような昼ビールをしていた国がありました。 その国とは、ベルギー。 ベルギーはビールの国とも呼べるほど、たくさんの種類のビールがあります。 ビールスタイルの分類からみると、なんと1547種類も!あります。 (ウィキペディアより)   そのビールスタイルのひとつに、セゾンというスタイルのビールがあります。 これこそ、夏の農作業の間に飲むために作られた歴史を持つビールです。 爽やかな香りでサッパリと飲みやすいのが大きな特徴。   今回はこのセゾンスタイルのビールで、日本で作られている「僕ビール、君ビール」を口コミレビューします。  

僕ビール、君ビールとは?

ところで「僕ビール、君ビール」とは?   ビールにしては変わった名前ですよね。 それもそのはず、ビールを楽しんで作っている長野県のヤッホーブルーイングとコンビニの共同開発したビールだからなんです。   発売されたのは、2014年。 コンビニ業界では、初のクラフトビール。   どの世代に向けて作ったのか?というと、ゆるキャラのようなカエルのイラストが使われているパッケージから、若者向けであることが分かります。   開発のコンセプトは、ビールをあまり飲まなくなったと言われる世代に向けて、新しいビールの楽しみ方がありますよ、と提案する、というものだそう。   このパッケージのカエル、ちょっと個性的、マイペース、センスの良い友だちのような存在をイメージしているそうです。   さて、最近の若い世代、特に20代は本当にビールを飲まないそうです。 軽いお酒、チューハイやフルールカクテル、ハイボールなどを主に飲むとか。 ビールのイメージがオヤジ臭い、お酒飲みのもの、上司から進められて飲むもの、などあまり良いイメージがないようです。 一番の理由は「苦いから」がダントツ。   苦いからうまいんじゃないか、とヤジが飛びそうですが、そういうことらしいです。   それでも30代以上になると、まだまだビールを飲む世代。 30代・40台は「良く飲む・たまに飲む」が90パーセント。 対して20代は50パーセント、との調査結果もありました。 (DIME調べ)   最近はいろいろなタイプのビール、特にクラフトビールが出てきているので、きっとお気に入りのものが見つかるはず!と期待しています。 その中でこのセゾンスタイルの「僕ビール、君ビール」は、特にオススメしたいビールですね。

どんなタイプのビールなの?

「僕ビール、君ビール」は、冒頭に軽くお伝えしたようにビール大国のベルギーを起源とするセゾンスタイルのビール。 上面発酵で醸造されたエールビールのひとつです。   1800年代、ベルギーのワロン地方で作られ始めたビールで、地元の農家の人たちに愛されてきました。 農家が暑い夏の脳作業中に水を飲む代わりに、アルコールを含んだビールを飲んでいたのが始まり。   なぜ水の代わりにビール? 当時は衛生環境が悪く、生水は菌が発生している恐れがありました。 そんな水を飲んだら農作業どころではありません。 そこで農作業ができる季節(シーズン)に飲むビールを農閑期の冬場に作り始めたのが始まり。 シーズンのビール=セゾンビールというわけです。   そんなセゾンビール、冬に仕込んで夏までの数カ月間持たせる必要があったので、たっぷりとホップが使われているのが特徴。   ホップの苦味とドライな苦味、そして酸味がきいたビールが出来上がりました。

どこで買える?価格は?

この「僕ビール、君ビール」、そうは言ってもあまり見かけないかもしれません。 それもそのはず、基本的には、ローソン/ナチュラルローソン/ポプラ/成城石井でしか購入する事が出来ないから。 たまたま家の近くにローソンがあれば、もう本当にラッキー! ビールが並んでいる棚から即ゲットしてみてください。   お値段は、350ミリ缶が1本、288円(税込み)です。   実は、店頭以外でも買える方法があります。 それはインターネット通販。 とはいえ、どこでも買えるわけではなく「ローソンフレッシュ」というローソン公式ウェブ通販サイトでのみ可能です。

まとめ

    「僕ビール、君ビール」の詳しいデータなど: 品名:ビール 原材料: 大麦麦芽・小麦麦芽・ホップ 内容量:350ml アルコール分:5%   はじめずポイント: この「僕ビール、君ビール」、最初のローソンで見かけたときは正直?と疑問符がついていました。 あまりにもかわいいデザインのパッケージなので、そんなにおいしくないだろう。 試しに飲んでみるか、ぐらいの印象でした。   飲んでみると、香りがさわやか。 飲み口もさっぱりしている。 飲みやすい!   どんどん飲める、とはいってもスーパードライのようにただ喉の渇きを潤すだけだなくて、ふんわりとやわらかい味わいでとりこになりました。 その後ローソンに行くときには、必ずといってよいほどこのビールを探して飲んだものです。   もしかしたら、最初はおいしさが分からないかもしれません。 今まで飲んできたビールとは違うタイプなので。   何回か飲んでいくうちに、その魅力にハマる、そんなビール。 爽やかな香りで気分爽快になるので、ほんとにオススメです。]]>

-お酒, 栄養

© 2021 ビール好き Powered by AFFINGER5