お酒 栄養

ビールのお祭りやイベントに参加しよう! パート1

出典:東京カレンダー[/caption] ここ最近、急に日差しが強くなってきました。 まだまだ季節の上では春なのに、夏日のような日もありますよね。 こうなってくると、屋外で何かしたくなるもの。 例えば運動。 ランニング、テニス、自転車など、いろいろありますよね。 アウトドアでの遊び。 キャンプやバーベキュー、ピクニック、渓流釣りなど。 そして、屋外で開催されるフェスティバルに参加。 都内や地方の大きな公園・広場で開催されるパン祭り、肉フェス、そしてビールのお祭りやイベントが目白押し。 これからの季節、どんどんと暑くなるにつれてビール関連のイベントやお祭りが盛りだくさんに開催されます。 広々とした屋外で、普段は飲めないような限定ビールも出たりするビール関連のイベント。 そしてご当地名物のグルメなども出たりします。 それに冷え冷えのビールを合わせる。 ビール好きならもう行かない手はありません。 今回は、外飲みで大いに盛り上がること必須の数多くあるビール関連のイベントやお祭をいくつかご紹介します。  

 大江戸ビール祭り2018春

[caption id="attachment_503" align="alignnone" width="400"] 出典:大江戸ビール祭りホームページ[/caption] まずは一つ目。 イベント名:大江戸ビール祭り2018春。 国内最大級のクラフトビールのイベントです。 期間:2018年5月16日(水)から5月20日(日)まで 平日 15:00〜21:00 土日 11:00〜21:00 会場:東京・新宿歌舞伎町シネシティ広場 (東京都 新宿区 歌舞伎町1-19) 旧コマ劇場前にある広場です 入場料:無料 特徴は、日本と海外の様々なクラフトビールが大集合!なイベント。   飲んでみたいビール: 個人的に飲んでみたいビールは、横浜ベイブルーイングの「パワーボムIPA」。 アルコール度数は6.5% アメリカンIPAのタイプで、たたみかけるような苦味と柑橘系のフレッシュなフレーバーが特徴とか。 よなよなエールの「インドの青鬼」が好きな私は、苦いビールにハマりました。 苦いだけでなく、爽やかさもあるとなお良いです。 どんなビールか興味津々です。 食べてみたいおつまみ: 公式サイトにはまだ情報が出揃っていないですが、その中で目を引いたおつまみは、岡山県の独歩ビールが提供する、「ゆでアスパラ」。 今が旬の大きなアスパラをゆで、その上から明太マヨネーズソースであえてある一品。 苦みがきいた「パワーボムIPA」とピリッと辛いマヨネーズソースがぴったりとはまるのでは?と想像してます。   詳しくは公式のサイトで! ↓ 大江戸ビール祭り2018春 ※写真は全て、公式サイト、公式フェイスブックページから引用しました。  

ベルギービールウィークエンド2018

[caption id="attachment_497" align="alignnone" width="400"] 出典:ベルギービールウィークエンド公式イベントホームページ[/caption] 続いて二つ目。 ベルギーはビール大好きな国で、約1500種類もの様々なビールがあります。 (1977年のデータによる:ウィキペディアより) ピルスナー、エール、ランビックの三つのタイプに大別され、日本ではベルギービールといえば、下面発酵のエール、自然発酵のランビックをさしてベルギービールと呼ばれることが多いです。 さて、本場のベルギーでは、毎年9月の第1週の週末に、ベルギーのブリュッセル広場で開催されるベルギービールウィークエンド。 参加するブルワリー、参加動員数もとてつもなく多いイベントです。   そのイベントが2010年から日本でも開催されるようになりました。 今年で9回目の開催です。 毎年、規模が拡大して今では全国的なイベントに成長しています。 今年は全国6カ所で開催されます。 今年は楽しめるビールの種類が160種類もあるとか! それぞれの地域の詳細は以下です。 ■名古屋 久屋大通公園 久屋広場・エンゼル広場 4/25(水) - 5/6(日)(12日間) ■横浜 山下公園 5/17(木) - 5/20(日)(4日間) ■大坂 大阪城公園 太陽の広場 6/13(水) - 6/17(日)(5日間) ■札幌 大通公園 8丁目 6/22(金) - 7/1(日) (10日間) ■東京 ・日比谷公園 噴水広場 8/9(木) - 8/12(日)(4日間) ・六本木ヒルズアリーナ 9/19(水) - 9/24(月祝)(6日間) ■神戸 メリケンパーク 8/29(水) - 9/2(日)(5日間) 入場料:無料 ※会場で飲食するにはオリジナルグラスと専用コインをスターターセットとして購入する必要があります。   飲んでみたいビール: サンフーヤン醸造所のつくるサンフーヤン・セゾン。 セゾンタイプのビールでアルコール度数は6.2% セゾンとは「季節」の意味で、ホップをたくさん使っています。 爽やかでキレのある味わい。 セゾンタイプのビール、もともとベルギー南部のエノー州一帯で農家の人々が夏の農作業の疲れと渇きを癒やしたビールに由来しているとか。   食べたいおつまみ: ベルギービールといえば、地元でも大人気のフライドポテト。 本場スタイルのフリッツ・スタンド『FRITKOT(フリットコット)がつくる出来立てほやほやのフライドポテトをそそままほおばる。 塩味がきいているので、それだけでも大満足!な味わい。 そこにオプションでマヨネーズやカレーケチャップ、タルタルソースもかけられます。 [caption id="attachment_500" align="alignnone" width="400"] 出典:サイクルスポーツ.jp[/caption]   もうひとつ! ベルギーで忘れては行かないのが、ミートボールのトマト煮(ブーレット)。 これもビールによく合います。   詳しいイベント情報は以下の公式ページで! ↓ ベルギービールウィークエンド 2018    ]]>

-お酒, 栄養

© 2021 ビール好き Powered by AFFINGER5